トップページ >  女性用育毛サプリの豆知識 >  育毛サプリの男性用と女性用の違い

育毛サプリは男女兼用?男性用と女性用の違い

育毛サプリは男女兼用が多い?

男性でも女性でもどちらの性別でも、髪の毛が薄くなったら大きなお悩みになってしまうものです。 育毛ケアーができる商品も多数登場をして人気になっています。 育毛ケアーができる商品には育毛サプリがあるのですが、育毛サプリは男女共用で使うことができる商品も登場していますから、ご家族や恋人で一緒に同じ育毛サプリを使えます。

注意をしなくてはならないのは、男性型脱毛症・AGAのみに効果がある育毛サプリや男性ホルモンに働きかける効果が高い育毛サプリです。 こういった男性にしか適応されない育毛サプリも販売されていますが、女性には副作用があることは特にありません。

ただ妊娠中の女性やまだ生理があって今後妊娠する可能性がある女性だけは、育毛サプリを飲む時には注意をしなくてはならないでしょう。 そういう場合、パッケージや箱などの裏書に「このサプリメントは男性でも女性でも飲むことができます。」と書かれていたら心配しなくても大丈夫ですが、 裏書にどちらかしか使うことができないと書かれていたら服用するのは控えた方がいいですね。

育毛サプリの男性用と女性用の違い

男性でも女性でも飲むことができる育毛サプリの数は増えています。 男女共用で飲むことができる成分もあるのですが、男性のみ女性のみしか飲むことができない成分もあるので注意を要します。 男性用育毛サプリメントには、男性ホルモンによるAGA・男性脱毛症に効果が高いノコギリヤシなどの成分が配合されているのです。 このような男性ホルモンに働きかける成分は女性が飲んでも育毛効果が高くないので意味がありません。

女性用の育毛サプリには、鉄分やビタミンC、ビタミン B、亜鉛、抗酸化作用のあるイソフラボンなどの成分が配合されています。 イソフラボンは大豆製品に含まれている栄養成分で、女性ホルモンに働きかける効果が高い有効な成分として知られています。 女性の育毛のみではなくて、美肌やダイエット、アンチエイジング、更年期障害の治療にも効果があるので各業界から注目されている話題の成分です。

逆に、男性が大豆イソフラボンを摂取しても健康にはなれるかもしれませんが育毛には大きな効き目がないので、別のノコギリヤシなどの成分を摂取した方がいいでしょう。


50種類の女性用育毛剤の全成分を、髪や頭皮にいい効能で整理して比較しました。詳細はこちら。


女性用育毛サプリを評価!

女性用育毛サプリを、配合成分で評価しました!