トップページ >  育毛に役立つ様々な知識 >  頭皮の皮脂が増える原因と対策

頭皮の皮脂が多すぎる原因と対策まとめ

頭皮の皮脂が多すぎの原因まとめ

食生活の乱れ

頭皮の皮脂が多くなる原因の一つに食生活の乱れがあります。中でもカロリーの高い食物には要注意です。

例を挙げると、肉類・スナック菓子・油もの・チョコレート・炭水化物などです。これら高カロリーの食べ物を摂りすぎると、皮脂が多く分泌され臭いや抜け毛の原因となってしまいます。

もちろんそれぞれの食べ物に栄養価はあるので、適量の摂取は問題ありません。

野菜をあまり摂らない、お肉などの動物性のたんぱく質を多く摂る、など食生活に偏りがあるという方は臭いの放つ汗をかきやすくなってしまいます。

引用URL:http://www.atama-bijin.jp/hair_care/scalp/smell/


不規則な生活習慣

ここで言う生活習慣とは、睡眠・運動不足・食事の方法など総合的な不摂生のことです。

中でも睡眠は、一日の身体の疲労を回復させる目的です。なので、頭皮はもちろん肌の回復・循環機能がうまく働かない原因となり、男性ホルモンの乱れが起こってしまいます。

皮脂には男性ホルモンも大きく関係していますので、その乱れにより頭皮の皮脂が過剰分泌されてしまうのです。

また、運動不足も頭皮の循環を悪くさせます。身体を動かさない日常が続けば、身体の機能が低下し糖質や脂質をうまく代謝できず、皮脂が増加してしまいます。

誤った髪の洗い方

毎日清潔な頭皮を保とうとして、思いっきり髪をゴシゴシ洗っていませんか?実はその洗い方は逆効果かもしれません。

爪を立てて頭皮をこすってしまうと、頭皮に傷がついたり弱ったりしてしまいます。その傷や弱い部分からは皮脂が削りとられてしまっているので、身体が過剰に皮脂を分泌させることにつながります。

菌や刺激から頭皮を守るために、適量の皮脂は必要なのだということも覚えておきましょう。

アルコールの摂りすぎ

意外と知られていませんが、アルコールの摂りすぎも皮脂を過剰分泌させる原因となります。理由は主に2つです。

アルコールは中性脂肪が多く含まれているため、過剰に摂取した場合、食生活同様、皮脂が増加してイヤな臭いや抜け毛の原因となります。

そして、アルコールは肝機能を弱体化させ、身体の水分を奪ってしまうことも理由の一つです。水分が奪われると、頭皮にも潤いを保つために皮脂が分泌されます。

皮脂は適量あるにもかかわらず、さらに分泌されることになってしまうということです。

ストレスによるもの

緊張感を感じると汗をかいてしまう人は多くいますよね。実はその瞬間は皮脂も分泌されているのです。

緊張とストレスは密接に関連しています。ストレスを感じることによって、毛穴の皮脂腺や汗腺といった神経が刺激を受けて、分泌量が増えるというわけです。これは特に頭皮においては臭いにも関係しています。

また、緊張以外のストレス(仕事や家庭でのイライラ、人間関係の不具合など)も皮脂の過剰分泌につながります。

頭皮の皮脂が多すぎの対策まとめ

ビタミンやDHAを摂る

ビタミンには余分な皮脂の分泌を抑制する効果があります。中でもビタミンB2とよばれるものは脂肪の代謝をよくして皮脂の分泌を抑える働きをします。野菜や魚に含まれます。

DHAはコレステロールや中性脂肪を下げる働きがあり、これも皮脂分泌の抑制に貢献します。青魚に多く含まれます。

また、こうした成分をサプリメントなどから摂取することも対策の一つです。

何よりも高カロリーの食事を控える、ということは健全な皮脂環境を保つためには大前提です。



規則正しい生活のリズムを作る

睡眠不足は皮脂の過剰分泌の原因の一つですが、長い時間寝ればいいというものではありません。睡眠の質を上げることが、睡眠による皮脂対策です。

男性ホルモンは人間が起きている間に活発に働きますので、皮脂分泌を抑制するためには深い眠りについて身体を休ませなければなりません。

そして、定期的な運動は身体の循環のリズムを作り、余分な糖質や脂質を排除させます。

皮脂や汗の分泌も当然循環的におこなわれるものですので、健全な皮脂分泌ができるリズムと環境を運動によって促進させましょう。

頭皮をこすりすぎない

頭皮の皮脂環境を良好に保つには、洗髪方法は非常に大切です。こすりすぎると必要な皮脂までとられてしまいますし、反対に適当過ぎるとホコリや菌が残って悪影響を与えます。

必要な皮脂を落とさず清潔に保つには、頭皮を傷つけないように、もむように指の腹で洗うことがポイントです。

また、熱すぎるお湯での洗髪や一日数回のシャンプーをすることも皮脂が取られて、過剰分泌される原因となりますので避けることが対策と言えます。

アルコールは適量に抑える

皮脂の分泌を抑制するために、なにもお酒をやめた方がいいと言うわけではありません。摂りすぎは良くないということです。

アルコールは中性脂肪を増やします。この中性脂肪を減退させるには、やはり野菜や青魚の栄養(主にビタミン)を積極的に摂るようにしてください。

また、それでも皮脂の過剰分泌が改善されない場合は、ノンアルコールのものに切り替えたり、一時的にアルコールを控えるなどしましょう。

また、水分不足からの皮脂分泌を誘発しないために、飲酒の後は水分を多く取ることも対策の一つだと言えます。

ストレス発散方法を知っておく

皮脂の過剰分泌は緊張とストレスも大きな原因です。ですが、日々の生活でストレスを感じないことなど到底できませんよね。かといって、頭皮の毛穴を閉じることなどできません。

ストレスによる皮脂の分泌は必ずあるものなので、「ストレスを長続きさせないこと」がポイントです。心身に負担がかかり続けると、その緊張で皮脂も多く分泌される状態が続くことになります。

自分なりの発散方法を見つけて、さらに生活習慣を見直すなどして身体自体を健康に維持することが何よりの対策だと言えます。

皮脂の過剰分泌にいいサプリが一目でわかる比較表はこちら。




女性用育毛サプリを評価!

女性用育毛サプリを、配合成分で評価しました!