トップページ >  育毛に役立つ様々な知識 >  女性の若ハゲの原因と対策

女性の若ハゲの原因と予防・対策まとめ

"

女性の若ハゲの原因

ストレス

もともと女性は繊細でストレスを感じやすいと言われています。そのうえ現代はストレス社会と言われるほど、非常に多くのストレスが身の回りで生じています。

社会的に進出する女性も多く、仕事でのストレスを抱えることも多いでしょう。また身近にあるスマートフォンやタブレットといった電子端末もストレスの大元です。

過度なストレスを感じてしまうと、女性ホルモンが低下し、薄毛や抜け毛が引き起こされてしまいます。

これは女性ホルモンが髪の生成に重要な役割を果たしているため、女性ホルモンが減ると必要な栄養素が頭皮まで行き渡らなくなってしまうからです。

品質の悪いシャンプー

安いシャンプーや、品質の悪いシャンプーを使うことによって薄毛が引き起こされることもあります。特に石油系素材や、シリコンなどが含まれたシャンプーは地肌に悪影響を及ぼします。

頭皮は非常に吸収力が良いため、安いシャンプーなどに含まれる身体に悪い素材を吸収してしまい、頭皮の状態を悪化させてしまいます。

極端なダイエット

近年若い女性が痩せすぎていることが問題にもなってきていますが、中でも注意したいのが極端なダイエットです。美意識が高いのは良いことですが、若い女性の間で極度に痩せたスタイルが人気なのは問題です。

適度な食事制限と運動で体を引き締めるのは良いのですが、安易に行われているのが過度な食事制限をするダイエットです。栄養バランスの偏りは髪や頭皮にとっては悪影響を及ぼします。

健康な美しい髪に必要なたんぱく質や、ビタミン、ミネラルが十分に髪に行き届かないため、薄毛や抜け毛といったトラブルを招いています。



間違ったヘアケア

女性は男性に比べるとヘアケアに時間をかけることが多いと思いますが、実はそれ故に間違ったヘアケアを行っている場合が多々あります。

例えば女性は髪の毛が長い傾向にあるためドライヤーで髪を乾かしますが、このドライヤーの使い方に原因が隠れていることがあります。

髪の毛の成分はタンパク質で出来ていますが、このたんぱく質は実は熱に非常に弱い特徴があります。ヘアアイロンや、過度なドライヤーの使用はタンパク質を破壊し、髪の毛を傷めてしまいます。

特に熱で毛根が傷んでしまうと薄毛につながってしまいます。

カラーリング

近年若い女性の間での髪の毛のカラーリングは一般化してきており、髪を染めてない女性を探すほうが難しいかもしれません。そんな定番なカラーリングですが、頭皮や頭髪には実に大きな負担をかけています。

原因はカラーリングの際に、頭皮に薬剤がついてしまうことです。美容師の方は頭皮は避けて薬剤を塗布してくれますが、完ぺきに頭皮を薬剤から守ることは難しく、多少の薬剤は地肌についてしまいます。

そうすると頭皮が炎症を起こしたり、毛穴が塞がってしまい呼吸ができなくなってしまいます。その結果抜け毛が増えたり、新しい毛髪が生えてこなかったりします。

女性の若ハゲの予防・対策

正しいヘアケア

薄毛を予防するためには、まずは正しいヘアケアを行う必要があります。

シャンプーはあまり身体に害を与えないようなものを使いましょう。

また髪を洗う際も、髪の毛を洗うのではなく、頭皮を洗うことをイメージしましょう。毛穴の汚れや詰まりを解消することで、薄毛や抜け毛を防ぐことが出来ます。

また洗い残しがないように、すすぎをしっかり行うこともポイントです。

最後に髪を乾かす際も、髪の毛を乾かしすぎず、またドライヤーを使用する際は髪の毛から少し距離をあけて使用するようにしましょう。髪の毛の成分であるタンパク質の破壊を防ぐことが出来ます。



適度なカラーリングやパーマ

薄毛の原因に、カラーリングやパーマの薬剤が頭皮にしみることが原因であると先ほど述べました。理想的なのはカラーリングやパーマを一切行わないことですが、現実問題なかなかそれも難しいと思います。

どうしてもカラーリングやパーマを行うという場合は、あまり頻繁に行わないことと、極力美容院で施術してもらうようにしましょう。

自分でカラーリングを行おうとすると地肌にまで薬剤がついてしまう可能性が極めて高いためです。

バランスの取れた食生活

外側からいくら頭皮や髪の毛を補修しても、内側から十分な栄養が行き渡らなければ意味はありません。極端なダイエットで過度な食事制限を行うのはやめましょう。

タンパク質や、ビタミン、ミネラルなど必須栄養素をしっかり摂取できるよう食生活を見直しましょう。

ダイエットをする場合は、お菓子を控えるなど、不要な糖分や脂肪分の摂取を控えて、必須の栄養素はしっかりとるようにすると良いでしょう。そのほうが代謝も下がらずに、ダイエットの効果が現れやすいのも事実です。

適度にストレスを発散する

ストレスが薄毛の大きな原因であることは最初の項目で述べました。しかし薄毛の原因となるストレスを完全に排除するというのは、現代社会で生きていく上では不可能であります。

問題なのは、ストレスを溜め込んでしまうこと。自分に合った趣味をみつけたり、家族や恋人など気心の知れた人とおしゃべりするなど、自分なりのストレス解消法を用意しておくことが大事です。

頭皮マッサージ

頭皮マッサージを行うことで、頭皮の血行を良くしたり、また毛穴に詰まった汚れなどを浮かしたりすることができます。頭皮の状態が改善されることで健やかな髪の生成が促進されます。

また頭皮マッサージを行う際に、お好みのアロマオイルで香りをつけたりすることで、リラクゼーション効果でストレス解消も期待できます。

自分で行うのも良いですが、美容院やサロンで頭皮マッサージの施術を受けても良いでしょう。

女性の若ハゲにいいサプリが一目でわかる比較表はこちら。




女性用育毛サプリを評価!

女性用育毛サプリを、配合成分で評価しました!