トップページ >  育毛に役立つ様々な知識 >  抜け毛がひどい女性の原因と対策

抜け毛が止まらないと感じる女性の特徴は?8つの原因と対策まとめ

抜け毛がひどい、抜け毛が止まらないと感じる女性の特徴は?その原因

睡眠不足が原因の場合

人間は成長ホルモンによって皮膚や髪が生まれ変わったり、成長期には特に身長が伸びたりします。

成長ホルモンが分泌されるのは、夜中の10時から2時の間頃です。この時間帯に眠っていることで、成長ホルモンがたくさん分泌されます。

しかし、睡眠の質が悪かったり成長ホルモンが分泌される時間に眠っていないと、髪が生まれ変われず抜けやすくなります。

頭皮マッサージのやりすぎが原因の場合

頭皮をマッサージすることで血行が良くなり、頭皮が活性化して健康な髪が生えてくる効果があります。

今では色々な頭皮マッサージのブラシやオイルが売られていて、髪を生やしたいと思う女性達が愛用しています。

しかし、頭皮のマッサージをやり過ぎると、頭皮が傷ついてしまうことがあります。特にマッサージ用のヘアブラシを使うことで頭皮が傷つくことが多く、それが原因で髪が抜けてしまうことがあります。



シャンプーの洗浄成分が原因の場合

ドラッグストアやスーパーには様々なシャンプーが売られています。頭皮を清潔にするものや、育毛効果を謳うものなど、どれを買えば良いのかわからないくらい沢山の種類があります。

その中でも、ラウレス硫酸やラウリル硫酸などの高級アルコール成分が配合されているシャンプーは、とても洗浄力が強力です。皮脂汚れは落ちるものの、皮脂をごっそり落とし過ぎてしまうので頭皮が乾燥してしまいます。頭皮の乾燥は抜け毛の原因になります。

高級アルコール系の洗浄剤は洗剤などにも使われている安価なものであり、頭皮に良くありません。使い続けることで頭皮にダメージが蓄積していき、髪が抜けやすくなってしまいます。

血行不良が原因である場合

抜け難い髪を生やすためには、頭皮への十分な栄養が必要です。しかし、冷え性などで血行が悪いと血液が頭皮にまで行きわたりません。頭皮の状態が悪くなり、髪が抜けてしまう原因になります。

また、血行不良は髪だけではなく体全体の健康維持の妨げになります。体を常に温める必要があります。

シャンプーの仕方が間違っている場合

あなたはどんな風にシャンプーをしていますか?頭皮をマッサージするために、専用のヘアブラシを使っていませんか?

本来はそのような専用ヘアブラシは必要ありません。マッサージ用のヘアブラシは頭皮を傷つける恐れがあるため、かえって髪が抜けやすくなる原因になります。

シャンプー後のシャワーですすぐとき、泡をきちんと流せていないことがあると、毛穴が詰まってしまいます。汚れが溜まった毛穴だと、丈夫で健康な髪が生えにくくなります。

その結果、髪が直ぐに抜けやすくなってしまうのです。

頭皮の皮脂や汚れが異様に気になってしまい、1日に何度もシャンプーをすると髪が弱ってしまいます。頭皮にもダメージを与えてしまうので、抜けやすい髪になってしまいます。

シャンプーの仕方が間違っていると、汚れが頭皮に残ってしまい、毛穴が詰まってしまい、頭皮が生まれ変わることが出来なくなるので、髪も生えにくく抜けやすい状態になってしまいます。

また、スタイリング剤が強力だと、こちらもシャンプーではなかなか落とすことが出来ない場合があります。

こうしたことが原因で抜け毛が酷くなったり、髪が薄くなってしまいます。

不潔なヘアブラシを使っている

頭皮は清潔な状態をキープ出来ないと、髪が生えにくく抜けやすくなってしまいます。

あなたが使っているヘアブラシはどうでしょうか?いつも清潔にしていますか。

ヘアブラシは頭皮に直接触れるものです。このヘアブラシが汚れていると、頭皮で雑菌が繁殖してしまいます。雑菌は抜け毛の原因になり、炎症を起こすこともあります。

頭皮が蒸れている場合

あなたはいつも帽子を被っていますか?帽子はオシャレアイテムの1つですし、可愛い帽子を被るとテンションが上がりますよね。

しかし、帽子をいつも被っていると、頭皮が蒸れてしまいます。蒸れた頭皮には雑菌が繁殖しやすくなってしまい、頭皮にダメージを与えてしまいます。抜けやすい髪になってしまい、薄毛やはげる原因になります。

髪を引っ張るようなヘアスタイルにしている場合

あなたはどんなヘアアレンジが好きですか?髪を1つにまとめたり、お団子ヘアにするのは可愛らしいですし、とてもオシャレで華やかに見えます。ヘアスタイルが決まっていると気分も良いものです。

しかし、いつも髪を縛っているとぐいぐいと髪を引っ張り続けることになります。頭皮にもダメージを与えてしまうので、髪が抜けやすくなってしまいます。薄毛やはげの原因になってしまいます。

抜け毛がひどい、抜け毛が止まらないと感じる女性の対策

寝不足を改善する

寝不足状態が長く続くと、髪はどんどん抜けてしまいます。髪だけではなく、肌がボロボロになったり風邪を引きやすくするなど、様々な体調不良を起こしてしまいます。

睡眠を見直してみましょう。眠れないときには、ぬるめのお風呂にゆっくりと入ってリラックスしましょう。寝る前には興奮を抑えるアロマを焚いてみましょう。

それでも眠れないというときは、睡眠外来を行っている病院で診察してもらうと良いでしょう。

睡眠が改善されれば抜け毛が減ります。



マッサージは適度に行う

頭皮のマッサージ自体は頭皮にも髪にも良いとされています。

頭皮をマッサージするときは、専用のヘアブラシは不要です。指の腹で優しくマッサージをするようにして、頭皮を傷つけないように気を付けてください。

頭皮のマッサージ用のヘアオイルを使い、頭皮を温めるためにホットタオルを使うのも良いでしょう。頭皮の血行が良くなり、抜け毛も減るでしょう。

シャンプーはアミノ酸系に変更する

シャンプーは洗浄成分が強すぎないものを選びましょう。

高級アルコール系の洗浄剤が入っているシャンプーは、皮脂を落とし過ぎてしまうので頭皮に悪影響を与えてしまいます。

マイルドな洗浄力であるアミノ酸系のシャンプーを使いましょう。アミノ酸系のシャンプーは皮脂を程よく残してくれるので、頭皮が乾燥しなくなります。抜けにくい髪を生やすことに適しています。

アミノ酸系のシャンプーは皮脂を落とし過ぎないマイルドな洗浄力です。頭皮を乾燥させることなく洗髪することが出来ます。

適度にうるおっている頭皮には健康な髪が生えてきます。抜け毛も減るでしょう。

良質の女性用アミノ酸シャンプーが一目でわかる比較表はこちら。

シャンプーの仕方を改善する

シャンプーの仕方を改善させましょう。 間違ったシャンプーの仕方を続けると、抜け毛になりやすくなります。

汚れを落としやすくするためにも、シャンプー前にシャワーで頭皮の汚れを落としておきましょう。シャンプーの泡立ちも良くなり、直ぐに汚れを落とすことが出来ます。

頭皮を洗うときは、爪を立てたりしないように気を付けてください。指の腹で優しくマッサージするように心がけてみましょう。

最後にもう一度、泡の流し忘れが多い耳の周りや髪の生え際に気を付けてシャワーをしましょう。

また、スタイリング剤も見直して、マイルドな使い心地のものを使うようにしましょう。

正しいシャンプーとスタイリング剤の汚れを落としやすくすれば、抜け毛も減ります。

ヘアブラシは清潔にする

ヘアブラシはいつも清潔にしましょう。抜け毛がついているときは取り除き、適度に水洗いをしましょう。洗った後は日陰の風通しの良いところで乾かすようにして、ヘアブラシの清潔さをキープしてください。

雑菌の繁殖を抑えることで、抜け毛も減ります。

体を温めて血行を良くする

冷え性などになると、血行が悪くなって頭皮にも栄養が行きわたりません。そのせいで抜けやすい髪になってしまいます。

血行を良くするためにも、運動をする習慣をつけましょう。

運動と言っても、激しいものでなければならないというわけではありません。ウォーキングを30分~1時間程度したり、軽いジョギングをしてみましょう。ほんのり汗をかく程度でも冷え性に十分な効果を発揮してくれます。 冷たい食べ物ではなく、温かい食べ物を食べるように気を付けてみましょう。体の内部から温めることで血行も良くなります。

頭皮が蒸れない帽子を被るようにする

頭皮が蒸れると雑菌が増えてしまうので、長時間帽子を被り続けることはおすすめ出来ません。

帽子を被りたいときには、メッシュ素材などの通気性の良い帽子にしましょう。メッシュ素材なら長時間被っていても頭皮が蒸れません。

ヘアスタイルを変えてみる

髪を引っ張り過ぎると、髪が抜けやすくなります。

髪を下したヘアアレンジに挑戦してみることをおすすめします。色々なヘアアレンジ方法がありますし、下しているのであれば頭皮にダメージを与えずに済みます。

抜け毛をバッチリとめてくれるサプリが一目でわかる比較表はこちら。




女性用育毛サプリを評価!

女性用育毛サプリを、配合成分で評価しました!