トップページ >  育毛に役立つ様々な知識 >  女性の脱毛症の原因と対策

女性の脱毛症の原因と対策まとめ

女性の脱毛症の原因まとめ

女性ホルモン減少でびまん性脱毛症に

女性の脱毛症の原因となる要因は様々あり、その一つが女性ホルモン減少による脱毛です。

この女性ホルモン減少による脱毛は、男性の男性型脱毛症であるAGAに非常に似ており、女性ホルモンが減少し男性ホルモンが優位になることで引き起こされる脱毛症です。

そのため若い頃よりも女性ホルモンが減少しやすくなる年配になるほどこの脱毛症を発症しやすくなりますし、女性ホルモンの減少による脱毛症はどうしても避けて通れないものだと言えます。

ストレスで円形脱毛症に

ストレスを溜めすぎてしまうと円形脱毛症を引き起こす原因となります。

ストレスというものが体に与える影響は非常に大きく、精神的な要因により体調を崩したりすることも多いと言えます。

脱毛症もその症状の内の一つで、ストレスにより体の自律神経が正常に機能しなくなりますし、免疫が正しく働かないということもおきます。

そうするとそれが脱毛症という形で表面上に現れることになり、一部が円形に脱毛したり、頭全体に脱毛が起きたりすることになります。

頭皮の皮脂が多すぎて脂漏性脱毛症に

頭皮を綺麗に保つことは非常に重要ですが、食生活の乱れなどで脂質を多く取りすぎてしまうと脂漏性脱毛症と呼ばれる脱毛の原因となる場合があります。

脂漏性脱毛症とは頭皮の皮脂が過剰に分泌されることで毛穴を塞いでしまい、それが原因となり抜け毛が起きてしまう脱毛症です。

この脂漏性脱毛症は皮脂の分泌が正常にならないと食い止めることが出来ませんし、いくらシャンプーをしても皮脂の分泌量が多ければ頭皮の環境を元にも戻せないという問題もあります。

シャンプーのやり過ぎは脂漏性脱毛症から粃糠性脱毛症を引き起こす原因になることもあるので、注意が必要です。

頭皮の乾燥で粃糠性脱毛症に

頭皮の乾燥が脱毛の原因となることも多く、それが原因の脱毛を粃糠性脱毛症と呼びます。

この粃糠性脱毛症はシャンプーをやりすぎてしまう場合に特におきやすく、本来必要な油分までも取り除くことで頭皮が乾燥してしまいバリア機能が働かなくなり外部刺激などで抜け毛が起きてしまう脱毛となります。

そのため1日に何度も洗髪している人や、シャンプーが頭皮に合わない場合などに脱毛を発症しやすくなります。

出産で分娩後脱毛症に

女性の場合男性とは異なり女性特有の出産があります。この出産はホルモンバランスを崩すことに繋がりやすく、ホルモンバランスの崩れから起きるのが分娩後脱毛症です。

ただホルモンバランスの崩れは出産以外にも起きますので、出産をしていない女性の場合でもこの分娩後脱毛症と似た脱毛が起きることも考えられます。

ホルモンバランスの崩れはそのまま抜け毛に直結すると考える必要があるでしょう。

女性の脱毛症対策まとめ

ホルモンバランスを整える

女性の脱毛症を食い止めるにはホルモンバランスを整えることが重要です。

ホルモンバランスを整えることで分娩後脱毛症やびまん性脱毛症を食い止めることにも繋がります。

生活習慣を規則正しいものにしたり、女性ホルモンを増やすことが出来る食事メニューを取り入れるなどの対策を講じて体内のホルモンバランスを整えることが重要になります。

そうすることでホルモンの乱れが原因の脱毛を食い止めることが出来ます。

食生活を見直す

毎日の食生活を見直すことも重要で、食生活の乱れはそのまま抜け毛を助長することにもなりますのでバランスの良い食事を摂る事を意識して食事をすることが重要です。

仕事が忙しい場合やダイエットで食事を制限している場合、逆に肉食中心の脂っこい食事メニューを頻繁に食べている場合はどうしても脂質が増えてしまったり逆に必要な栄養素が摂取できていないということになりやすく、抜け毛を増やす原因となります。

そのため食事メニューを今一度見直し、髪に必要な栄養素を摂取し体を健康な状態に保てる食事を得るようにしましょう。

頭皮の洗い方を変える

頭皮を清潔に保つことは抜け毛を防ぐためには当たり前のことですが、正しい洗髪の行い方や頭皮に合ったシャンプーをチョイスするということも抜け毛防止には欠かせないものとなります。

基本的には洗髪は1日1回で十分ですし、やり過ぎは頭皮の乾燥を助長することになります。逆に洗わないのも頭皮の汚れを放置することになるります。

1日1回の洗髪で汚れを落とし必要な油分は残すという状態を心がけることで頭皮の保湿も行うことが出来乾燥や皮脂による抜け毛を防止することが出来るでしょう。

シャンプーは頭皮に刺激の少ないものを選ぶとより一層抜け毛防止効果が高まります。

より良い睡眠を得る

睡眠を得るということは髪の毛の成長には欠かせないものですので、毎日の睡眠をいかにより良いものにするかが重要になります。

睡眠不足は髪の成長と補修を妨げるだけでなく、ホルモンバランスを崩す原因にもなりますし、自律神経の乱れも引き起こします。そのため不規則な生活を改め良質な睡眠を得られる環境を整えることが抜け毛防止に繋がります。

ストレスを溜めない

抜け毛の要因として非常に大きいのがストレスで、現代はストレス社会といわれるほどストレスを受けやすい環境となっています。

そのためストレスを受けたらすぐに解消することが重要で、それを行うことで体のホルモンバランスの乱れなどを防ぐことになります。

ストレスによる抜け毛は様々な脱毛症と関係していますので、ストレスを溜めない生活習慣を心がけることで抜け毛防止に直結します。

女性特有の脱毛症にいいサプリが一目でわかる比較表はこちら。




女性用育毛サプリを評価!

女性用育毛サプリを、配合成分で評価しました!