女性用育毛サプリは、髪にいい栄養素が多い成分のサプリを選ぶ!

女性専用の育毛サプリはほとんどないので、「男女兼用で髪にいい栄養素が多いサプリ」を選ぶのが正解です。

育毛サプリの栄養素は、5個の効能に分類されます。

配合成分がどの効能か知っていれば、その育毛サプリが何に効くかわかります。当サイトでは、たくさんの女性用育毛サプリを成分鑑定しています。


また、女性用の場合、男性と違って「男性ホルモンによる脱毛因子を抑制する成分」は、育毛サプリに含まれていても効果がありません。女性には男性ホルモンがほとんどないからです。これは女性が摂取しても全く問題はない成分ですが、当サイトでは、女性に効果のない成分を考慮して未採点評価をしています。





多くの女性用育毛サプリを成分評価しています!(育毛サプリランキング女性編は別ページ)


頭皮改善成分
(1点)
髪の補修成分
(1点)
代謝再生成分
(1点)
女性ホルモン調整成分
(1点)
血流改善成分
(1点)
男性ホルモン調整成分
(未採点)
1ヶ月のコスト
(1点)
総評

フェルサ

プラセンタ

ミレットエキス,シスチン,メチオニン,リジン,ビール酵母

亜鉛,ビタミンB1・B2,B5・B6,ナイアシン,ビール酵母

なし

ビール酵母

ノコギリヤシエキス

3250円(2ヶ月試し)~5000円(定期)


BUBKA SUPPLE

なし

ミレットエキス

亜鉛

大豆イソフラボン

ビタミンE

ノコギリヤシ

0円(育毛剤定期)~3,675円


ヘアーフォーミュラ

プロトアントシアニジン

ビタミンC

亜鉛,葉酸

なし

なし

ノコギリヤシエキス,パルテノライド

6,993円~9,450円

当サイトでは、配合成分がどのくらい育毛効能をカバーしているかで成分評価しています。(上の比較表では、女性用育毛サプリの全成分を効能で分類し、特徴成分も考慮して採点) 表の左列ボタンをクリックすると、成分鑑定ページに移動します。